2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2013年5月 5日 (日)

初めての白生地

プリヴェ・キャスケットを、いつもステキに被って下さっているゴッティ母さん。それを見て下さった方から、オーダーが入りました☆ヽ(´▽`)/
しかも、同じ形で色違いを二つ!(≧∇≦)
一つは、母と同じグレーで、もう一つはアイボリー☆

・・・しかしながら、このアイボリーに悩みました。アンティーク着物で白地はなかなか見つからないのと、アンティークなだけにシミや汚れが格段に目立つのが難点(@Д@;
最初は、絣模様の入った白大島をご提案したのですが、柄が少しでも入っていると着る服を選ぶのでは・・・と、やっぱり悩んで悩んで・・・毎日のように生地を探していたところ、
ある日、
なんと、
白生地の反物が
大量に
出品されているではありませんか!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

反物だから、そのままキレイに保管されていたと見て、汚れやシミなどなし!
しかもしかも、唐草のような美しい模様が織り出されていますheart04美しいheart04heart04
一目惚れし、1秒で購入(笑)
P42123091
縫ってみると想像以上に良い雰囲気(* ̄ー ̄*)

P42123061
P42123071
伝わるでしょうか、この生地のステキな雰囲気(* ̄ー ̄*)

P42123081
裏地は、淡いグレーにサーモンピンクのお花が配された絣の着物地です。涼しげな帽子に仕上がりました(・∀・)

ご注文、ありがとうございました☆

プリヴェ・キャスケット-グレーの紬-
表:絹・男物紬
裏:絹・染めの着物

価格\6,500

プリヴェ・キャスケット-アイボリーの唐草模様-
表:絹・白無地
裏:絹・絣の着物地

価格\6,500

2013年5月 4日 (土)

いくちゃんに

鹿嶋パラダイス直営店「樂田家」の看板娘いくちゃんに、キャラメールポーチをプレゼント♪

P42723111
以前、ゴッティが腰にぶら下げてお邪魔した時、すごーくすごーく気に入ってくれて、プレゼントしたいなぁ、とずっと思っていたのだ(* ̄ー ̄*)
それとなーく好みの色をリサーチしたのだけれど、それに合うものがなくて、結局手元にあるものでいくちゃんに似合いそうな帯地をセレクト。

P42723121
中袋の写真を撮るのを忘れてしまったのだけれど、ビビッドなオレンジ色の雨コートを使いました。やっぱり中が華やかなのが好きheart04

持ち手付きキャラメルポーチ
表:綿生地&帯地
裏:雨コート

2013年5月 3日 (金)

扇子入れ

筆入れのご注文を下さった方から、扇子入れの注文を頂きましたヽ(´▽`)/

昨年の夏にご注文頂き・・・
納品できたのが今年の4月Σ( ̄ロ ̄lll)
なんと言うことでしょう・・・
冬眠し過ぎました┐(´-`)┌

お待たせして本当に申し訳ありませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・

P40722561
二つご注文頂いたので、一つは筆入れと同じ生地に。もう一つはウール地。青と黒の糸で絣風の模様が織り出されています。

P40722581
男性用の扇子って少し大きいのでしょうか。長めの扇子入れが出来上がりました☆

扇子入れ
表:①袴地②ウール着物地
裏:①コットンプリント②紬
オーダー品

2013年3月24日 (日)

おつかい和いん手提げ誕生☆

昨年末にプレゼント交換会がありました。寺田本家の「醍醐のしずく」をセレクトした私は、お酒用の手提げを制作。ずっと作りたかったのだけど、こちらもなかなかデザインが定まらず、先延ばしにしていました(A;´・ω・)。試作を兼ねて制作したこのシンプルな手提げが、当たった方にとても好評だったので、このデザインに決定~(◎´∀`)ノ
P20318531_2
コチラがプレゼントした手提げ。着物地なので、柔らかい仕上がりになりました。

P32420531
P32420561
その後帯地で制作しましたが、やはり帯地の方がしっかりしますね。着物地だと厚地の接着芯が必要です。

P32420601
P32420611
持ち手は手縫いとカシメの両方を作ってみました。手縫いの方が手間が掛かる分、しっかりしている印象です☆

P32420591_2
おつかい和いん手提げ
表:帯地
裏:着物地
持ち手:革
価格:3,150円

2013年3月23日 (土)

定期入れ-袴地-

10月の更新以来、すっかり冬眠状態だったblog。例年に比べて開花の早い桜がすでに満開を迎えています。
blogは冬眠状態でしたが、秋と冬にフェルティングの講師をしたり、藍染めを体験しに行ったり、色々楽しんでいました。それらを投稿したいなぁ、と思いつつ、写真の整理もしておらず…でした。少しずつ更新していきます((・(ェ)・;))

さて、いつの頃からか定期入れを作りたいと思い始めて、構想はしていたもののなかなか形にならずにいました。コトンちゃんが持っていたネックストラップ付きのパスケースがとても使い易そうで、そんなイメージがずっと頭の中に。
そうこうしているうちに、ちょうどこの春に旅立ちを迎える方がいまして、その方に贈ろうと制作。シンプルなパスケースに、ネックストラップをつけました。

P32320481_2
P32320491
P32320501
P32320521

長いネックストラップは、鞄に括りつける事もできます。ストラップを外して、ポケットに入れて使うことも。
今後、窓のデザインが変わる可能性もありますが、オーダーも受け付けております。

定期入れ
表:袴地(絹)
裏:プリント地(綿)
贈り物
参考価格:4,500円

2012年10月 9日 (火)

Swimming Bag

実家の料理長から、スイミング用バッグのリクエストがありましたup
何年も何年も使い続けていたスイミングバッグは、新潮社のパンダグッズ(←yonda?のシリーズです)の一つで、黒いトートバッグでした。すっかり色褪せた景品のバッグ。そのバッグの形を基本にして、ポケットの数や鞄の深さなど、幾つかリクエストを貰って制作。

Pa0716141

とってもシンプルなこのバッグには、内ポケットはなく、外側に二つのポケットがあるのみ。これが料理長のこだわりリクエストsign03

Pa0716151
表はデニムを使い、内布にピンクの華やかな着物地を。中が明るいとやっぱり何が入っているか見やすくてイイデスネgood

Pa0716181
真ん中につけた大きなボタンは、一目惚れした工房野良の虫模様のボタンlovely。これ、本物の虫がつけた模様なんです。虫食いの木でボタンを作ったそうで、二つと同じモノはありません。卵から孵って、木をむしゃむしゃと食べて大きくなっていく様子が分かりますかsmile。溝がどんどん太くなっているんですsmile。楽しいですねnote

Pa0716171
持ち手は、ゴッティの壊れた革ベルト。壊れた部分を避けて、きれいなところを使いました。

Pa0716191
スイミングバッグなので、余計な機能も飾りも不要とのリクエスト。それでも、プールに行くだけにはもったいない感じ、と言っていましたhappy01。喜んでもらえて良かったですpresent

Swimming Bag
表:デニム
裏:着物地(絹)
持ち手:革ベルトのリユース
ボタン:虫食いボタン
オーダー品

2012年8月18日 (土)

筆入れ

オーダーを頂いてから早3ヵ月coldsweats02。オーダーメイドの筆入れが、漸く仕上がりましたdash
革紐でくるくる巻いて括る、くるくる巻きシリーズですhappy01

P81514601
筆入れポケットは、2~5cm幅が合計8つ。お客様のご希望で深めのポケットにしてありますgood

P81514591
筆を入れたら、上から布を被せて蓋をします。これで、上からスルッと抜けてしまう心配がありませんconfident

P81514571_2
あとは、くるくる丸めて革紐でぐるぐる巻きにして括りますpen

P81514581
下の部分の模様は、お客様のオリジナルロゴcopyright。ご希望があり、刺繍させて頂きましたshine。これで、世界でただ一つ、お客様だけのオリジナル筆入れとなりましたhappy02

生地は、お気付きの方も多いと思いますが…男性用キャラメルポーチと同じ茶の袴の生地にデニムを合わせました。やっぱり、この組み合わせはとっても渋くてカッコいいですgood

早速、商品到着のご連絡を頂き、大変喜んで頂けたご様子happy01。一生大切に使わせて頂きます、と言って下さり、とっても感激しましたcrying。またがんばりますrockdash

オーダーメイドの筆入れ
表:デニム・袴地
裏:デニム
オーダー品

2012年8月14日 (火)

ランチョンマット-芥子色の絣-

P61411971
おばあの着物の端切れで、ランチョンマットを作りました。

地色は明るめの芥子色。白と赤で絣模様に染められています。八王子で絣織を学んでいたので、絣は一番のお気に入りup。「絣足(かすりあし)」と言って、模様が消えて行く部分が儚くて美しくて好きなんです。

けれど、作ったはいいのですが、ランチョンマットの出番は友人を招いた時のみ。ですので、2枚しかないこの芥子色のランチョンマットは、友人を招いた時には登場出来ず・・・ゴッティとの食卓で1回しか使っていませんdown。なぜ出番がないのか検証→夕食時にお皿が多くて、マットに乗り切らないdowndowndown。・・・そうだ、ランチ時のお皿が少ない時に、登場させてあげようrockdashdashdash

ランチョンマット-芥子色の絣-
我が家用

2012年8月11日 (土)

藍染めのコースター

P72713931
川島テキスタイルスクールで染織を学ぶ為、学生時代から頻繁に京都に行っていました。スクール開講前や閉講後に、あちこち観光して京都を満喫。楽しい思い出が一杯ですhappy01
その観光で宇治を巡った時に、万福寺の近くでアンティークショップを発見up。お茶とトチノミせんべいでもてなしてくれた素敵なお店でした。色々魅力的な物達があって、将来はこんなアンティークな家具を置きたいなどとものすごく妄想しつつ、藍染め布の端切れ達をお買い上げ。…こんな風に思い出を回想していて気付くのですが、そう、この藍染めの布達…かれこれ20年もの間、大事に大事に仕舞い込まれていたんですねcoldsweats02

…これは、いかんdown

そこで、友人達が遊びに来るのに合わせて、コースターを作りましたgood

P72713921
このコースターのお陰で、デザートの簡単豆乳プリンがなんとなく高級にup。とろとろ豆乳プリンに鹿嶋パラダイスのきな粉をふり掛け、黒蜜を少し垂らして頂きましたrestaurant。友人達にも好評で、私も病み付きになっていますnotes

コースター-藍染め布-
我が家用

2012年8月 6日 (月)

裂織布で

おばあの親戚が織った裂織りの半幅帯を、何年も前に頂いて、裂織りが大好きな私は大事に大事に仕舞っておきましたconfident
でも、2年前から大々的に捨てる日々を過ごしてきた私。それまでは、色々なモノを仕舞い込む習性があったけれど、不要なモノを捨てるうちに、「好きなモノは、使わないと意味がないup」と思うようになりましたhappy01。好きなモノに囲まれて暮らすと、気分は上々upup。幸福度急上昇ですupupup

P61412031
そこで、まず作ったのがポットマット。裂織布と言うだけで風情があって、とてもステキなマットになりましたheart04。コーヒーであっと言う間にシミがつくので、コレは幾つあっても便利good

P61412061
それから、テーブルセンターもconfident
…裂織りってやっぱりいいなぁgawk。こうして使ってみると、丈夫だし素朴な雰囲気がまた良くて、更に裂織りが好きになりますup

リビングには、絹の裂織布が飾ってありますが、そちらはとても柔らかく織られていてとてもしなやかなんですconfidentheart04。中山工房に通っていた頃知り合った方の作品shine。とてもステキな手織り作家さんですnotes

P61412081
さて、端を縫っただけのこのマット達。あまりにもステキで可愛かったので、沢山作って実家の料理長とコトンちゃんにプレゼントしましたpresent

P61912311
「心ばかり」と書いてある箱は、以前スッポンスープを頂いた時のものconfident。丈夫でステキな箱だったので、リユースしましたgooddash

毎日使えるポットマットにテーブルセンター、とても喜んでもらえましたhappy01
やっぱり、好きなモノは使ってこそ価値がありますねup。捨てる日々を始めて、「モノ」を厳選していくうちに、なんでもとっておきたがりな自分の中にも変化が現れました。自分の大好きなモノ達に囲まれて暮らすために、不要なモノはとことん処分しようと改めて感じた次第ですshineshineshine

ポットマット-裂織布-
非売品

テーブルセンター-裂織布-
非売品

2012年7月31日 (火)

カシメるのが好き

P73113961
この革製のポーチの中には、革細工七つ道具が入っていますwrench

P73113941
独学だから、大した事はできないけれど、皮革を加工するのがなんだかとっても大好きなんですheart04。もちろん、この革製のポーチもボロボロになった鞄のリメイク品wink。ボロボロだけど、コレも大好きup

革細工と言っても、私が出来るのは縫い合わせるとかカシメるとか…そんな程度。模様を彫るとかそんなステキな事はできませんcoldsweats02。でもsign01私に可能な加工の中でも、カシメる作業が一番のお好みgood。木槌で叩く音はうるさくて、ちょっとご近所迷惑でヒヤヒヤするけれど、カシメで留まった革紐を見るとなんだかウキウキupupup

P62812931
鞄やポーチ、それぞれのデザインに合わせて、カシメを使って留めたり、縫い合わせたり…使い分けていますshine。でも…まぁ…大半がカシメですhappy02

2012年7月24日 (火)

プリヴェ・キャスケット-Prive Casquette-誕生

ゴッティ母さんから、「この帽子が被り易いの」と、お手持ちの帽子を見せて頂きましたdrama。そして、そのデザインと同じ帽子の制作依頼を頂きましたflair。デザイン画から型紙を起こすのではなく、実物から型紙を起こすのは初めての事で、私にとってはとても大きな課題coldsweats02。同じようにできるだろうかcoldsweats02。でも、これって絶対勉強になるsign01そう思ってトライrockdash
そして、遂に完成しましたup

P72013601
ヘッドサイズが60cmとゆったりめで、ブリム(つば)が広いのが特徴drama。薄手の生地なので、折り畳めますが、着物地なので多少折り目がついてしまうと思います。
表の生地は、男物の紬の着物confident。とても良い風合いに仕上がりましたgood

P72013611_2
ブリム(つば)が広くて、日除けにもなるし顔も隠せるので、フランス語で個人的(プライベート)なキャスケットと言う意味の「プリヴェ・キャスケット」と名付けましたsmile。紅舎には珍しくフランス語のお名前ですwink

P72013631_2
裏地は、華やかにピンクの染めの着物note。鞄も帽子も内側が華やかなのが好きですlovely。帽子を取った時にチラッと見えるこの華やかさ。鞄を開いた時にチラッと見えるこの華やかさ。気持ちがグンと持ち上がりますupupup

P72013591
私は少し目深に被って日除け&顔隠しhappy01

P72013561_2
深く被り過ぎると前が見えなくなるので、自転車に乗る時などは要注意ですdanger

P72013641
早速、ゴッティ母さんの誕生日プレゼントに贈りましたpresent。喜んで頂けるかな、とドキドキワクワクですhappy02

Img_73321_2
ゴッティ母さんは、とっても喜んで下さいましたlovely。私より浅めに被って前方が良く見えるようにされていますgood。すごくステキですnotes

「頼まれ事は、試され事」と、良く聞きますが、正にその通りだと感じました。ものすごく勉強になりますgood。自分が成長できるshine
ありがたいことに、現在その「頼まれ事」が沢山あり、それぞれの方の願望を形にしようと懸命に試みていますrockdash。お待ち頂いている方には、本当にご迷惑をお掛けしておりますが、一つずつ形にしていきますので、今しばらくのお時間を頂戴致したくお願い申し上げます。

プリヴェ・キャスケット-グレーの紬-
表:絹・男物紬
裏:絹・染めの着物

参考価格\6,500

2012年7月22日 (日)

子供用キャスケットお届け☆

P62112401_2
先日ご紹介した子供用キャスケットdramakanzoちゃんの息子君の保育園入園祝いにプレゼントしましたpresent
kanzoちゃんに許可をもらって、KOくんの写真を掲載させて頂きますhappy01

Img_11131 とっても良く似合ってるlovelyheart04heart04heart04。可愛過ぎるupupup。この微笑が堪らないhappy02
喜んでもらえて、こうして被ってもらえる事が本当に嬉しいです。心から感謝confident

2012年7月19日 (木)

ラッピング

P71613501
ラッピングが進化しましたgooddash
つまみ細工を知ってから、ずっとずっとやりたかった事present。それが、ラッピングしたリボンの中心につまみ細工の花を飾る事でしたribbon
時間と心に余裕がなくて(←あぁ、また言い訳だcoldsweats02)、なかなかココまで辿り着けませんでしたが、ようやく制作して飾る事ができて、本当に嬉しいconfident

このお花は、とても基本的な梅の花ですが、たった一つ飾るだけでとても華やかになりました。

贈り物の中身は、シュシュと四角ポチです。けれど…それらは写真を撮り忘れましたcoldsweats01ので、今日はラッピングのご紹介までup。コトンちゃんから同僚への贈り物でしたpresent

紅舎のラッピングは、基本的に無料ですdollar。何か特別なリクエストや注文があれば、有料になる可能性もありますが、お任せで宜しければお代は頂いておりませんhappy01。どうぞ、ご利用下さい。

2012年7月16日 (月)

桜のかんざし

昨年12月から、つまみ細工を習い始めました。披露宴のドレスに着けるコサージュを作った時に、少し紹介させて頂きましたが、通信講座もやっている花びらさんのお教室です。

月に一度、広尾の香林院と言うお寺で開催される講座の他に、同じ内容で通信講座も受講できてとっても便利。月謝を支払い継続的に通う、と言うシステムではなく、作りたいお花がある月を選んで単発で受講できるので、自分のペースで気楽に楽しく習う事ができます。

さて、結婚式が終わって少し落ち着き始めた2月に、桜のかんざしの講座を受講しました。かなりボリュームのある作品で、講座の当日にはもちろん終わらなかったんですcoldsweats02。あれから5ヶ月が経ち…桜の季節はすっかり終わってしまいましたが…coldsweats01少し時間が出来たので、続きを制作しましたup

P71313311 八重桜と一重の桜一輪ずつ仕上げていたので、残りは五輪の一重桜ですcherryblossom。テキストを見ながら、小さな布と糊と格闘pout。やっているうちに段々コツが掴めて来て、後半は桜らしい花びらになりましたscissors

P71313331 テーブルにあったお香立てが、お花を乾かすのにちょうど良くて大活躍happy01

P71313361 花芯のペップを飾って、桜の花が出来上がりましたhappy02。こんなに沢山のお花を作ったのは、コサージュのダリアを作って以来の事confident。なんだかテンション上がりますup
下がりの制作と、二本足のかんざしに組むのは翌日に持ち越しましたdash

P71513371 下がりにとても手こずり、かんざしに組むのは更にその翌日に持ち越したのですが、ようやく!ようやく一目惚れした桜のかんざしが出来上がりましたheart04
下がりがまだあまり上手に出来ないのですが、考えてみればまだ2回目なので、仕方ないか…と自分を慰めていますweep。かんざしに組むのも初めてだったので、少し心許ない感じですが、引っ張っても取れそうもないので、良しとしますnotes

P71513441 桜の季節は終わりましたが、浴衣に合わせて出掛けたいと思いますshine。夏の楽しみが増えましたlovely
花びら先生、いつもありがとうございますhappy02

2012年7月11日 (水)

手作り指輪

結婚指輪は、二人で手作りしましたring

手作りと言っても、最初から最後まで全部を作るのではなくて、デザインをしてワックスで指輪の型を作り、文字を彫るところまで。最後は、職人さんが丹精込めて仕上げてくれるので、手作りとは言ってもコテコテの手作り感はまったくありませんconfident
シンプルに、一粒のダイヤモンドがあしらわれた指輪の裏には、結婚式の日付とゴッティと私のイニシャルが刻まれています。世界にただ一つ。ゴッティと私だけの指輪が出来上がりましたup

1521_2
ゴッティと私が選んだアトリエは、100&1(ワンハンドレッド・アンド・ワン)。金沢にアトリエを構えるお店です。東京を拠点にしている私達にとって、金沢まで行くには時間もお金も掛かりますshock。が、事前の相談は、店主が上京された際に時間を作って下さり、デザインや掛かる料金の相談に乗って下さいましたconfident
そして、制作だけは…せっかくなので金沢へ行き、指輪作りの旅を丸ごと思い出にしてしまおうと企画good。金沢のアトリエに伺いましたsign01
道中立ち寄ったのは、世界遺産である岐阜の白川郷rvcardash。憧れだった合掌造りのお宿に宿泊し、ゴッティと私の夢である古民家暮らしに思いを馳せましたconfidentshine。囲炉裏端で頂いた朴葉焼きに濁り酒…全てに風情があり、ゆったりと過ごした時間は今でも忘れられません。

これら全ての思い出が指輪を見る度に思い出されます。行って良かった。作って良かった。心からそう思います。

そして、私達が選んだ婚約の証…いわゆるエンゲージリングは、リングではなくネックレスなんですshine

P71113291
100&1の店主が薦めて下さり、デザインまでして下さいましたup。しかも、コレ、まずはダイヤモンドを選ばせて下さったんですcoldsweats02。こんな経験初めてsign01(←まぁ、ダイヤモンドを持つこと自体が初めてなんですが・・・coldsweats01)。4つのC(クラリティ・カラー・カット・カラット)も丁寧に説明して下さり、色々勉強になりましたが、「コレ」と感じるものを選びました。
カラーは、一般的なホワイトではなく、「FANCY LIGHT YELLOWISH BROWN」。そう、ナチュラルカラーのダイヤモンドなんです。蛍光灯・白熱灯・太陽光…当たる光によって、ダイヤモンドの色も変わるんですhappy02。ダイヤモンドと言えばホワイトだと思っていたので、感動でした。
シンプルで飽きの来ないデザイン、自分で選んだダイヤモンド。そのどれもが私のお気に入りですconfidentheart04

100&1では、親身に相談に乗って下さいます。ご興味のある方、是非一度HPを覗いてみて下さいgood

2012年7月 5日 (木)

お中元

P62912951
男性用キャラメールポーチの思い掛けない反響に気を良くした私は、またしてもキャラメルポーチを作りましたhappy01。今度は、男性用と女性用を一つずつ。

P62912961_2
男性用は、ウールの着物地とデニム。中袋は、グレーの紬の着物地を使いました。
女性用は、絹の着物地と綿。中袋は、藤色の綸子の着物地を使いました。

P62912971
なんでしょう、男性用はどの生地を使っても格好良く仕上がりますconfident
そして女性用は、やっぱり可愛いですlovely

日本の着物や帯って、やっぱりステキだな、良いな、とこうして仕上がる度に感じている私。多くの方に使って頂いて、日本の伝統文化の素晴らしさを感じて頂けたら嬉しい、と改めて思います。

P62912991_2
この2点は、お世話になった方へのお中元として旅立って行きました。ラッピングも可愛く仕上がり、大満足up

持ち手付きキャラメルポーチ
-男性用-
表:綿・デニム&ウール・着物地
裏:絹・紬

参考価格\4,200

-女性用-
表:綿生地&絹・着物地
裏:絹・綸子

参考価格\4,200

2012年6月27日 (水)

男性用キャラメルポーチ

P62612911
以前、良くあるキャラメルポーチが欲しくて、自分用に作りました。鞄の中で見つけやすいように、と、革紐をつけて鞄に引っ掛けられるようにしました。

P62612921
この革紐は、2WAYでミニバッグ風にもなります。

…で、作ってからしばらく放置しておいた所、ゴッティが甚く気に入り、使うようになりましたsmile。非常時用の携帯充電器や電池,飴玉などを入れて出先に持って行っていたようですup
でも…ブルーの生地を使っているとは言え、ちょっと女性らしいこのポーチcoldsweats02

なので、

男性用の袴の生地を引っ張り出し、

そうだ、

捨てるつもりだったデニムもあったな、

と思い出し、

作りました。

P62312641
男性用キャラメルポーチscissors

P62312671
P62312691_3
茶と黒の縞の袴はものすごく渋い生地でしたが、デニムと革紐に合わせるとかなりモダンhappy01。ちょっとカッコいい仕上がりになりました。

P62312711
ゴッティは、こんな風にして腰に下げて使っていますgood

P62312721
なかなか名案upupup。すばらしいですhappy02

この生地の組み合わせ、相当かっこ良くて気に入ったので、他にも色々作ってみたいと思いますrockdashdashdash

2012年6月24日 (日)

子供用キャスケット-デニム-

子供用のキャスケットを作りましたdrama
実に、10年振りのことcoldsweats02 ←この数字も定かではなく、思い出せないくらい遠い昔sweat02
キャスケット作りに夢中になっていた頃に、子供用のパターンの引き方が載っている本を見つけて、型紙を作ってみました。友達の子供にプレゼントした所、すごく良く似合って、可愛くてlovely。そしてなんと、周囲の評判が良かったそうで、3つも注文を頂いてしまったというご機嫌な思い出がありますhappy02

P62112391_2
P62112401
P62112381
今回も友達へのプレゼントpresent
子供用なので、アンティークの着物や帯は使わずに、デニムとプリント生地を使いました。

P62212631
裏地に使ったプリント生地のこの手書き風な所が気に入っていますconfident。やんちゃな男の子っぽい生地だなぁ、とsmile
喜んでくれることを願ってconfident…ラッピングしますrockdash
いや、それにしても、このスヌーピーは帽子が良く似合うgood

子供用キャスケット-デニム-
表:デニム・綿
裏:プリント生地・綿

参考価格\3,500

 

2012年6月22日 (金)

お母様のお誕生日に

P12906551
2010年の暮れに試作を始めて、翌2011年の1月に形になった紅舎のアクセサリーポチ。くるくる巻く長い革紐がワンコのお散歩紐みたいだったから、ポーチに掛けて「ポチ」と名付けましたdog

自分が欲しくて作ったこのアクセサリーポチ。昔の煙草入れをイメージして、紐でくるくる巻くタイプにしましたsmoking。タバコはとても嫌いだけれど、昔の煙管と一緒になっている煙草入れって、すごく風流ですよねhappy01。時代劇を見ていても懐から出て来るお財布がくるくる巻きで、これも私のツボdollar

そして、最初の試作後に友人から提案してもらったのが、片面につけたファスナー付きのポケット。今は、天然石のブレスを好む方が多いし、外した時計も入れられる、だからこういうポケットがあったら嬉しい、とgood

こんな風にして出来上がったのが、紅舎の看板商品にもなっているこのアクセサリーポチdog。くるくる巻きとファスナー付きポッケが特徴の、紅舎オリジナルアクセサリーポチとなりましたshine。そして、このくるくる巻きを気に入ってくれた方が、他にもくるくる巻き商品を作って欲しい!と熱烈に提案して下さったので、検討し続けて早1年と数ヶ月…shockshockshock。現在も忘れずに検討中ですcoldsweats02。本当にごめんなさいdash

このアクセサリーポチ、この3月にも購入して下さった方がいらっしゃいましたup。還暦を迎えるお母様への贈り物confident。そして、お揃いでご自分用にもhappy01

P30709831
P30709811
明るい色がお好みのお母様には、ピンクの絞りを表に使いました。もう何度も書いているような気がしますが、私、この絞りの生地がとてもとても大好きなんですlovely。元は帯だったのですが、生地の質感と言い、色と言い、絞り柄と言い…そのどれもが大好物ですsmile

もう一つご自身用には、表に白,内側にブルーの生地をセレクトされました。内側のブルーの生地には、蝶が織り出されており、蝶のモチーフが大好きな私にとってはこれまた大好きな生地lovely。しかも、コレは羽織だったので普通の着尺よりも生地の量が少ないshock。ですので、大事に大事に使っていますgood

P30709841
それぞれの色に合わせて、和紙で包装してお渡ししましたpresent。とても喜んで下さったようで、私も本当に嬉しく、感謝の気持ちで一杯ですup。ありがとうございましたhappy01

«おでかけ包丁ケース誕生

無料ブログはココログ