2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

着物ドレス

2012年2月 7日 (火)

結婚式-2

054実は、当日はあまりお目見えしなかったリングピローですが、これもドレスの残り布で作りました。神前式なので、シンプルに桐の箱に収めて神聖な雰囲気に合うようにしましたが・・・ちょっとシンプル過ぎたかなぁsweat01
でも、神社でこの箱が出て来た時、すごく雰囲気に合っていました。
すごく、馴染んでいました。
すごく。
・・・馴染みすぎdownだったかもsign02coldsweats01

左端に飾ってあるお花は、つまみ細工で梅の花を作りました。大小合わせて5つcherryblossomコレを作っていた頃は、心の疲労がピークだったので、5つ作るだけなのにものすごい時間を掛けていました。今思うと、本当に良く頑張りました、私goodconfident

こんな風に結婚式を挙げるまでは、ウェディングアイテムには興味がなかったのですが、また作ってみたいと思うようになりましたnoteたった一回のイベントに注ぐ体力と気力、そしてそこから生まれた小物達を思うと、そのどれもが愛おしく大切なものに思えてくるのです。
だから、もしもお気に入りの布で作って欲しいとか、着物地で作って欲しいとか、リクエストがありましたら、お受けしたいと思いますringもちろん、ウェディングアイテムだけでなく、これまで作ってきた鞄や帽子・小物類のリクエストもお待ちしていますsign03

2012年1月24日 (火)

結婚式-1

Photo
1月14日(土)に、無事に結婚式を挙げる事が出来ました。
大好きな人達が集まってくれた嬉しい時間。沢山のものを手作りしたので、準備が本当に大変だったけれど、当日の本番はびっくりするくらいあっと言う間。

でも、
皆にお料理が美味しかったと言って貰えて、ものすごく嬉しかったhappy01
お料理は試食をして吟味した上に、お味がイマイチだったものは味付けを指定したり、料理そのものを替えてもらったりしました。だから、おいしかったと言って貰えた事が本当に嬉しいconfident

ドレスのバックスタイルも好評で、皆が沢山写真を撮ってくれましたcameraこの写真も列席してくれた方の写真をお借りしていますnote
帯風のリボンに、帯締め風の紐をあしらって、つまみ細工のコサージュを飾りましたconfidentもっともっと飾り付けをしたかったけれど、あまりフリフリになっても年齢にそぐわないし・・・と色々悩んで、やっぱりシンプルに仕上がりましたshine

式場からの写真がまだ届かないので、友人が撮ってくれた写真と手元にある写真を少しずつお披露目したいと思いますup

2011年12月30日 (金)

グローブ

Photo
グローブが出来上がりましたup
薬指の指輪が見えるように、また、食事の時などに外さなくても良いように、フィンガーレスにしましたring

まさかグローブを作れるなんて思っていなかったのだけれど、とある本を見ていたら、とっても簡単な作り方が載っていたので、立ち読みして覚えてきましたcoldsweats01型紙もとっても簡単だったので、これから結婚式を挙げる方にはお勧めの手作り品ですgood

Photo_2
素材はストレッチサテンを使用。中指には、透明ゴムをつけました。

そして、この簡単グローブにも、コサージュと同じ梅の花を飾り、手元が華やかにshine

なんだか、

なんとなく、

それらしく

なって

きました

happy02

2011年12月19日 (月)

コサージュ

Photo_2

ドレスの裏地がなんとなく出来上がってきたので、今度は、胸元に着けるコサージュを作りましたnote
コレ、「つまみ細工」と言いまして、この技法を用いて作った「江戸つまみかんざし」は東京の伝統工芸としても知られているそうです。

私がこのつまみ細工を知ったのは、6月に出店した青空個展でのこと。このつまみ細工の作品を販売されている方がいて、一瞬にして心を奪われてしまいました。本を見て、材料を買い揃えて、独学で作ろうと思いましたが・・・なかなか重い腰が上がらず・・・。できれば、基本的な事だけでも学びたいと思っていたところ、見つけちゃったのですscissors通信講座もやっている花びら さんの講座です。こちらは、単発の講座を開催しているため、私のようにちょこっと作ってみたいという者には、大変ありがたい講座システム。しかも、広尾のお寺で習えるので、この上なく風流で気持ちが洗われる時間を満喫できます。(講座で作った作品は、後日掲載しますshine

コサージュは、講座で習った基本的な技法を用いて、退紅(ピンク)色のダリヤの周りに淡雪(白)色の梅の花と小菊を散らしましたhappy01この小花の位置によって、コサージュの印象が大分変わるので、組み方に苦労しましたが、なんとか胸元に収まるように完成heart04ホッと一安心です。

制作中は、細かい作業が大変で、もっと小さい花にしようかと何度も挫折しかけましたが、苦労して仕上げて本当に良かったですconfidentさてさてお次は・・・後ろの腰の部分につける飾りを作りますrockdashdashdash

2011年11月25日 (金)

緊張の裁断

Photo着物ドレス制作中。

柄合わせにかなり苦戦したけれど、ようやく心を決めてハサミを入れました。一度ハサミを入れたら、もうやるしかない。ひたすらザクザクザクザク切りましたよ、ハイcatface

パターンに間違いはないか?パターンの置き方は間違っていないか?柄合わせに不備はないか?何度もなんどもナンドモnandomo確認して、この時点で心身ともに疲労困憊shock。ハサミを入れたことで、肩の荷が下りて、楽になったことは言うまでもなく・・・smile。すっかり、心軽やかになりましたhappy02note
ここ数週間、デザインの修正とパターンの修正に追われていたので、形にならないことが相当な焦りに。でも、やればやっただけ形になるんですよね。修正続きだったけれど、それも進捗しているということup歩みを止めないで良かったdash

なーんて思えたのは、裁断後の猛烈な縫製作業による表側の完成を見たからgood
そう、縫い上げました、わたし。

パターンの仕上げ

柄合わせ

裁断

縫製(ファスナーまで)

コレを、一日でやり遂げました~happy02happy02happy02
遅々として進まなかった作業が・・・ここへ来て猛スピードで前進していますupupup

しかし、まだまだやることは山積みfujiこの週末にどこまで出来るかが勝負ですrockdash

2011年10月27日 (木)

着物ドレスに取り掛かる

Photoこんなこと、始めました。
着物リメイクのドレス☆
着物リメイクのワンピースは縫ったことがありますが、ドレスは初めてのこと。どきどきワクワク&不安も抱えつつ作業をしています。

この仮縫いが出来上がったのが、確か9月・・・
あれから7回の仮縫いを繰り返し(仮縫いってこんなに繰り返すものなんだろうか・・・?それさえも良く分からない・・・(;´Д`A ```)、ようやくデザインが決まりました。
しかしながら、もちろん完全オリジナルではありません( ̄Д ̄;;
きものリメイクスタイルブック 』のドレスのパターンを参考にしました。この中の幾つかのデザインを組み合わせて、「自分に似合うと思われるもの」を選びました。

デザインは決まったものの、身頃にツレがあって、それを補正する方法が分からず、今は作業が中断。ちょっとぴったりすぎるせいかな・・・と思ったりもしますが、これから痩せる予定Σ(・ω・ノ)ノ!(←ほんとかなぁ・・・)なので、このままでも良いかと思ったり・・・悩みつつも進めなければなりません。

学んでいた頃は、先生に聞けば解決したけれど、今はそういうわけに行きません。自分で決めて、先に進んでいかなくてはならない。失敗は成功の元。そう、トーマス・エジソンは言いました。「失敗ではない。うまくいかない方法を一万通り発見しただけだ」

無料ブログはココログ