2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

wedding

2012年7月11日 (水)

手作り指輪

結婚指輪は、二人で手作りしましたring

手作りと言っても、最初から最後まで全部を作るのではなくて、デザインをしてワックスで指輪の型を作り、文字を彫るところまで。最後は、職人さんが丹精込めて仕上げてくれるので、手作りとは言ってもコテコテの手作り感はまったくありませんconfident
シンプルに、一粒のダイヤモンドがあしらわれた指輪の裏には、結婚式の日付とゴッティと私のイニシャルが刻まれています。世界にただ一つ。ゴッティと私だけの指輪が出来上がりましたup

1521_2
ゴッティと私が選んだアトリエは、100&1(ワンハンドレッド・アンド・ワン)。金沢にアトリエを構えるお店です。東京を拠点にしている私達にとって、金沢まで行くには時間もお金も掛かりますshock。が、事前の相談は、店主が上京された際に時間を作って下さり、デザインや掛かる料金の相談に乗って下さいましたconfident
そして、制作だけは…せっかくなので金沢へ行き、指輪作りの旅を丸ごと思い出にしてしまおうと企画good。金沢のアトリエに伺いましたsign01
道中立ち寄ったのは、世界遺産である岐阜の白川郷rvcardash。憧れだった合掌造りのお宿に宿泊し、ゴッティと私の夢である古民家暮らしに思いを馳せましたconfidentshine。囲炉裏端で頂いた朴葉焼きに濁り酒…全てに風情があり、ゆったりと過ごした時間は今でも忘れられません。

これら全ての思い出が指輪を見る度に思い出されます。行って良かった。作って良かった。心からそう思います。

そして、私達が選んだ婚約の証…いわゆるエンゲージリングは、リングではなくネックレスなんですshine

P71113291
100&1の店主が薦めて下さり、デザインまでして下さいましたup。しかも、コレ、まずはダイヤモンドを選ばせて下さったんですcoldsweats02。こんな経験初めてsign01(←まぁ、ダイヤモンドを持つこと自体が初めてなんですが・・・coldsweats01)。4つのC(クラリティ・カラー・カット・カラット)も丁寧に説明して下さり、色々勉強になりましたが、「コレ」と感じるものを選びました。
カラーは、一般的なホワイトではなく、「FANCY LIGHT YELLOWISH BROWN」。そう、ナチュラルカラーのダイヤモンドなんです。蛍光灯・白熱灯・太陽光…当たる光によって、ダイヤモンドの色も変わるんですhappy02。ダイヤモンドと言えばホワイトだと思っていたので、感動でした。
シンプルで飽きの来ないデザイン、自分で選んだダイヤモンド。そのどれもが私のお気に入りですconfidentheart04

100&1では、親身に相談に乗って下さいます。ご興味のある方、是非一度HPを覗いてみて下さいgood

2012年6月14日 (木)

引出物

結婚式の引出物…Made in JAPANへのこだわりを実現できましたhappy01

式場でウェディングセミナーが開催されて、結婚式って言うものをどうやるのかさっぱり分からなかった私達は、是非に!とこのセミナーに参加しましたdashそれが9月のこと。

写真やビデオのこと。
白無垢やドレスのこと。
ヘアメイクのこと。
テーブルコーディネイトのこと。
会場花やブーケのこと。
お料理のこと。
などなど…

大変盛り沢山なセミナーでございましたcoldsweats01
中でも一番熱心に話を聞いたのが、お料理のことsmile。試食会があったので、一番上等なコースと二番目に上等なコースを選んで、二人で食べ比べrestaurant
ゴッティは、一番上等なコースを試食したのですが、コレが、なんと、イマイチshock。器ばかりがとんでもなく立派で、創作料理風のそのお料理は、見掛け倒しの残念なものでしたcrying。ところが、二番目に上等なお料理は、古伊万里のステキな器に加えて、お料理のどれもコレもが美味しくて充分にボリューミーgood。ゴッティも私もとても気に入りましたconfident。(式の当日は、幾つか味付けや素材を変更してもらったものもありましたhappy01

そんなこんなで、セミナーや試食を満喫した後に漸く引出物のコーナーを見学eye
実は、式場で用意されたカタログからは選ばずに、自分達でステキなMade in JAPANを探したいと思っていたのですが…なんと…出会ってしまったんですup。なんともステキな品に出会ってしまったんです、私たちlovely。ゴッティと私の心を釘付けにしたそのステキなモノは、青森の津軽びーどろでしたhappy02

P6121180
ちょっと大きめのグラスでしたが、ブルーから黄色へのグラデーションとブラウンから紫へのグラデーションのなんともステキなことconfident。光を受けてその美しさはより際立ちます。正に、一目惚れでしたheart04。引出物、あっさり決定~smile

さて、それからが大変。グラスの他に何を贈ろうか。悩むこと数ヶ月。

実は、結婚が決まってすぐに鹿嶋パラダイス で田植えを楽しんでいた私たち。夏には、田んぼの草取りも楽しんでいた私たち。更には、稲刈りまで楽しんでいた私たち。ゴッティが深く関わり、私もお世話になっているこの鹿嶋パラダイス。

コノパラダイスノオ米デ作ラレタオ酒ヲ引出物ニデキナイダロウカup

パラダイス米のお酒は、前年にも寺田本家で作られていて、それはそれは極上に美味しいモノでした。早速ゴッティに交渉してもらうと、それはもう是非にと嬉しいお返事が返って来ました。嬉しい。本当に嬉しかった。自分達が田植えから関わってきたお米で作られたお酒を、大好きな人達に飲んでもらえるなんてup

そして、出来たお酒は、その名も「酒宴楽園パラダイ酒」sun
立派に包装していただいて、私たちの引出物が調いましたhappy02

そう、当日、ようやく全てがなんとか調ったのですcoldsweats02

【ハプニングその1】
年明けになって、津軽びーどろの数が足りない、他のものにして欲しい。
と、式場のプランナーさんwobbly
有り得ないdowndowndownずっと前から、このグラスにすると言っていたのにannoy
仕方なく、正月開けて早々の表参道の街を巡り、新宿高島屋を巡り…目ぼしい物は見つからないし、結局どこも1週間後の披露宴に間に合うだけの数は用意できないと…crying。当たり前だpunchbomb
それで、こちらからプランナーさんに提案。披露宴当日に間に合わなくてもいいので、後日宅急便で皆さんに送って欲しい、と…もちろんすぐに話はついたけれど、この提案は出来ればプランナーさんから出して欲しかったなぁ、と思いました。披露宴を目前に控えた私たちにとって、引出物を探し回るのは、本当にキツカッタデスweep

【ハプニングその2】
前日打合せの時に届くはずのパラダイ酒が…輸送途中で割れた…rainrainrainもちろん数はあるので、当日間に合うように送って下さいましたが、手間ひまかけて育てられたパラダイス米で作られた希少なパラダイ酒が割れてしまったことが、本当に悔しく、悲しかったですcrying

そんなこんなで、色々あった引出物。大変な思いもしましたが、グラスもお酒も多くの方から喜びのメッセージを頂けて、本当に嬉しかったですconfident

そして、ハプニングその1のプランナーさんからは、ご迷惑お掛けしました、の贈り物を頂きましたpresent

P6141201

引出物の津軽びーどろペアタンブラーと、それと揃いのペアレイズドボウルセットsign03どちらも自分達で揃えるつもりでいたので、感激しましたlovely
ボウルは、毎朝ヨーグルトを食べるのに使っています。引出物のグラスよりも出番が多いかなbleah
どちらも坂本乙造商店のnoteと言うセレクトショップで購入できます。ギフトボックスもステキなので、贈り物やご自宅用に是非どうぞsign01

 

2012年3月17日 (土)

結婚式-3

P3170992_2式場からビデオやスナップ写真のデータが届いたのですが、なんだか自分の笑顔が残念な感じで、ちょっとがっかりwobblysweat02。でも、大好きな人達の笑顔が一杯で、嬉しいです。
式を挙げてからもう2ヶ月が経ちました。いよいよスナップ写真を焼増しして、親戚や友人に送らなくてはーrockdashと焦っていますsweat01

さて、ドレスの全貌を披露したいのですが…式場から届いたスナップには適当なモノがなく、結局トルソーに着せて撮影bleah。このドレス、もう一度着たいですup。もう二度と着る事はないのだけど、しばらくは取っておきたいconfident。なので、キレイに保管したい…confident。と言うわけで、現在、材料を大量処分して保管場所の確保に挑んでいますrockdashdashdash

そう、二年前にまだ実家にいた頃、大々的な断捨離を試み、それからも細々と断捨離を続けていましたが、材料には手を付けておらず…今の家に引っ越して来た際も材料やお道具には手を付けませんでした。と言うか、手を付けられませんでしたbearing。まさか、材料を捨てるなんてありえないpunchannoyと思っていたのです。でも、ちょっと考え方を変えるきっかけになった本があり、材料を大量に処分しています。
今、私が持っている生地は、多分、一生掛かっても作りきれないだけの量がある事に気がつきましたdownだから、ときめかないモノ,ご機嫌ではないモノ,好きではないモノは処分shine空いたスペースに、更に幸せが舞い込むようにgood

さて、今からスナップ写真の焼増しを注文すべく枚数を確認しますcamera一つ一つ片付けていかなくてはねhappy01

2012年2月 7日 (火)

結婚式-2

054実は、当日はあまりお目見えしなかったリングピローですが、これもドレスの残り布で作りました。神前式なので、シンプルに桐の箱に収めて神聖な雰囲気に合うようにしましたが・・・ちょっとシンプル過ぎたかなぁsweat01
でも、神社でこの箱が出て来た時、すごく雰囲気に合っていました。
すごく、馴染んでいました。
すごく。
・・・馴染みすぎdownだったかもsign02coldsweats01

左端に飾ってあるお花は、つまみ細工で梅の花を作りました。大小合わせて5つcherryblossomコレを作っていた頃は、心の疲労がピークだったので、5つ作るだけなのにものすごい時間を掛けていました。今思うと、本当に良く頑張りました、私goodconfident

こんな風に結婚式を挙げるまでは、ウェディングアイテムには興味がなかったのですが、また作ってみたいと思うようになりましたnoteたった一回のイベントに注ぐ体力と気力、そしてそこから生まれた小物達を思うと、そのどれもが愛おしく大切なものに思えてくるのです。
だから、もしもお気に入りの布で作って欲しいとか、着物地で作って欲しいとか、リクエストがありましたら、お受けしたいと思いますringもちろん、ウェディングアイテムだけでなく、これまで作ってきた鞄や帽子・小物類のリクエストもお待ちしていますsign03

2012年1月24日 (火)

結婚式-1

Photo
1月14日(土)に、無事に結婚式を挙げる事が出来ました。
大好きな人達が集まってくれた嬉しい時間。沢山のものを手作りしたので、準備が本当に大変だったけれど、当日の本番はびっくりするくらいあっと言う間。

でも、
皆にお料理が美味しかったと言って貰えて、ものすごく嬉しかったhappy01
お料理は試食をして吟味した上に、お味がイマイチだったものは味付けを指定したり、料理そのものを替えてもらったりしました。だから、おいしかったと言って貰えた事が本当に嬉しいconfident

ドレスのバックスタイルも好評で、皆が沢山写真を撮ってくれましたcameraこの写真も列席してくれた方の写真をお借りしていますnote
帯風のリボンに、帯締め風の紐をあしらって、つまみ細工のコサージュを飾りましたconfidentもっともっと飾り付けをしたかったけれど、あまりフリフリになっても年齢にそぐわないし・・・と色々悩んで、やっぱりシンプルに仕上がりましたshine

式場からの写真がまだ届かないので、友人が撮ってくれた写真と手元にある写真を少しずつお披露目したいと思いますup

無料ブログはココログ